2019年11月30日土曜日

おなかいっぱいですよ(11月29日)

1年で一番焼き肉が食べたくなる日。
そう、良い肉(1129)の日。

11月の終わりにはこんな素敵な日が待ち構えていたんですねwww

1st:帆掛け岩の沈み根(ドリフト)水温27度/透明度20m

11月も終わりだというのに太平洋の南には台風……。
その時化の隙間を狙って大物狙いへ
撮影:橘ケイさま
シルバーチップやらマダラトビエイやらイソマグロやらもいたんですが、写真にはならず……。
それでもいい潮のなか大物小物楽しんできました。

2nd:唐茄子(ブイ)水温27度/透明度25m
ここ最近海況がイマイチなので結構ヘビーローテーションなトーナス。
良い場所にあるんですよ、ここがまたw

根魚ワイドもあるし
撮影:橘ケイさま
探せばマクロもいっぱい出てくる。
撮影:橘アユミさま
セダカギンポ幼魚・シカクイソカイカムリ(かな?)ゴクラクミドリガイにクロフチウミコチョウ。
おなか一杯ですねw

ダイビングの後は、beach house Anchorで焼き肉パーティさせていただきました☆
良い肉の日、おなかいっぱいですw

投稿:takemi

2019年11月27日水曜日

新月の一級磯(11月27日)

海況も落ち着いて、潮周りは新月。
期待しない方がおかしい。

1st:サワラ根(ドリフト)水温27度/透明度
母島が誇る、押しも押されぬ一番人気の一級磯。
(今日はゆる潮の)サワラ根。

☆写真:橘サマ☆
さすがの魚影でした。

2nd:長浜(ブイ)水温27度/透明度
2本目はのんびりと、
みんなでササヨ(ミナミイスズミ)まみれに。

3rd:眼鏡岩(ドリフト)水温27度/透明度
マクロ狙って眼鏡岩。
いつもとは逆の発想ですね。
☆写真:橘サマ☆
のんびり眼鏡岩もいいですね。

ここから数日は新月後の良い潮周りが続きます。
海況、良いまま続いてくれますように(祈

投稿:takemi

2019年11月26日火曜日

さぁみんなで数えよう(11月26日)

水中で魚の数を数えるのはどんな時か?

それは、きっと興奮した自分を落ち着かせるためなのではないか。

1st:マグロ穴(ドリフト)水温27度/透明度35m
深場にニラミハナダイを見に行こう!
☆撮影:英一さま☆
と勇んで行って、無事ニラミハナダイがいたのは良かったんですが……。
♂♀同時に写って素晴らしい写真です!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

しか~し、

撮影している最中、なんと沖側に、
☆撮影:ヒカルさま☆
ウシバナトビエイ18枚!!(さぁみんなで数えよう♪)
ハナダイそっちのけでみんなで猛ダッシュしちゃいました!
他にも上がる途中でヒレボシミノカサゴ発見w
それも僕は興奮しましたw

2nd:万吉場(ブイ)水温27度/透明度30m
到着の方をお迎えし2本目。
☆撮影:ケイさま☆
カメパラダイスでしたw
☆撮影:ケイさま☆
そして根魚パラダイスでした。
少し潮かかってましたが、ミズタマヤッコも無事確認。
☆撮影:ヒカルさま☆

3rd:沖村浅根(ドリフト)水温27度/透明度25m
〆はドリフトしてきました。
☆撮影:英一さま☆
カンパチが泳ぎ回り、イシガキダイが暴れて、イスズミが舞い散る。遠くをスマガツヲが通り過ぎたりする。
安定の魚影でした。(さぁみんなで魚の数を数えよう♪)

投稿:takemi

2019年11月25日月曜日

贅沢な時間(11月25日)

11月でこの温かさ、キレイさで良いのか!
透明度30m越えのボニンブルーが継続しております。
今日は風はほとんど無かったため、陸も温かく快適な一日でした。


1st:舵掛け(ドリフト)水温27度/透明度30m
今日イチ盛り上がった1本目!!
最初の狙いはピグミーシーホース☆彡


ばっちり撮っていただきました。
会えば会うほど愛着がわきます(*´▽`*)


そして!
予想外の出会いが立て続きに......!!

まずはこちら!!

ド―――ン!
シロワニーーーー!
いると思わなかったから、振り返った時のゲスト様とのあまりの近さにやや焦りました(;´∀`)
パーソナルスペース狭すぎよ、あなた。


お次はこちら!!

おわかりいただけますでしょうか......。
アイッパラがムロアジにアタックしていました!
6本くらいがものすごいスピードで小魚を追い詰めていて、迫力がすごかったです~!!


マクロもワイドも大満足の一本でした♪


2nd:向島・マグロ穴(ドリフト)水温27度/透明度30m
「がっつりマクロしたい!」
とのリクエストで、久しぶりにこちらのダイブサイトへ。

水温が高いせいでウミウシは少なく( ;∀;)
ですが、かわいい子たちに会えましたよ!


イソコンペイトウガ二!
色味がステキですねぇ。
ちょうど良いサイズ感でした!

歌ってるみたいな顔したホヤも。
これだけたくさんいれば合唱団ですね!(笑)




3rd:伊豆根(ドリフト)水温27度/透明度30m
ラストもとにかくマクロ攻め!
少ないなりにもウミウシを探してきましたよ~。


クロフチウミコチョウ!


ヒラタイミドリガイ!


セスジミノウミウシ!

最高のボニンブルーの中、壁に張り付きマクロを探すという贅沢な時間!!
伊豆で潜っていた時を思い出して、恋しくなります(*´▽`*)

ヒカル様、エイイチ様。今日もお写真ありがとうございます!

明日もマクロにワイドにたっぷり遊ぶぞ~~!

投稿:カナコ

2019年11月24日日曜日

おが丸出港日(11月24日)

今日はおがさわら丸出港日。
引き続き母島に残られるゲスト様と島民ダイバーを乗せて、マクロダイブしてきました♪


1st:向島・西鼻Ⅰ(ブイ)水温27度/透明度30m
1本目はヘルフリッチリベンジ!
昨日も素敵なお写真を撮っていただいたのですが、
「もういっちょ行っときますか!」
ということで、ペアに再会してきました。


何度見ても、色の鮮やかさにときめきますね☆彡
比較的浅い水深でヘルフリッチを観察できるこのダイブサイトは、マクロネタも豊富!
これからもブログの登場回数が増えそうです(*^-^*)


2nd:唐茄子(ドリフト)水温27度/透明度25m
海底熟成ラム「mother」が眠るこのダイブサイト。
のんびり流していると、上がり際にコガネヤッコの幼魚が!
かなりシャイなので写真を撮るのが難しい......!


ですが、こちらをチラ見する様子を激写していただきました!
ほんとにかわいい......(*´▽`*)


3rd:向島・西鼻Ⅱ(ブイ)水温27度/透明度25m
ジャパピグことジャパニーズ・ピグミーシーホースを探すぞ!
と、意気込んでエントリー。
ひたすら壁に張り付いて1ダイブ。
見つけられませんでした。。。

でもそんな中、ゲスト様は小さき者たちを素敵に撮ってくださっていました!



ジャパピグは心の目で見てくださったそうです( ;∀;)
そんな優しいヒカル様、エイイチ様。今日もお写真ありがとうございます!!


明日から、海況は全て東に回る予報。
海が凪ぎ、行けるポイントが増えそうです!
がっつり遊ぶぞ~~!!

投稿:カナコ



2019年11月23日土曜日

もう少しで満員(11月23日)

風が北から南に回って、強く吹くなりに、晴天で、過ごしやすかった本日。
ありがたいことに、やや満員状態で元気に3ボート行ってきました。

1st:向島・西鼻Ⅰ(ブイ)水温27度/透明度30m
最終日の方のリクエストにお応えし、ヘルフリッチへ!
バッチリペアで撮影していただきました☆
キンチャクガニの放卵個体、
クビナシアケウスなんかも。
他にもオキナワサンゴアマダイやら、ウミウシ数種、深場~浅場までじっくりマクロしていただきました。
写真提供:ヒカルさま・エイイチさま

2nd:平島・アナダイ(ブイ)水温27度/透明度25m
水もキレイで、
魚影も濃い。
小物も数種いて良い感じでした。

3rd:南京浜(ブイ)水温27度/透明度20m
3本目は浅場の砂地へ、
スカシの根の周りに小物がちょこちょこ紹介しながら、砂地と日差しを楽しんできました。
クールダウンにいい場所ですね。

☆本日のお写真はヒカルさま・エイイチさまより頂戴しました☆

投稿:takemi

2019年11月22日金曜日

悩みに悩んで!(11月22日)

昨日おがさわら丸が入港し、母島に帰ってきてくださったゲスト様を乗せて、今日も遊んできました~!
風はびゅーびゅー!
ですが、思っていたより海は悪くなく!

たくさんのお写真と共に、今日の水中をご紹介しますね☆彡


1st:蓬莱根沈船(ブイ)水温27度/透明度25m
最初のお目当ては、こちら。

写真提供:ヒカル様

小笠原固有の「ハナエニシキウミウシ」!
ニシキウミウシの色違いだという説もありますが、
どちらにせよ「明太子」で通じます。
炊き立てご飯にのせて食べたい......!


船尾を彩るサンゴの周りにはスズメダイやハギの幼魚がいっぱい。
中には、ドリーも!!
 写真提供:アサノ様
子供の時はかわいいんですけどねぇ。


そしてそして、移動しながら、ふと視線を感じて振り返ると......
写真提供:エイイチ様
ヒトヅラハリセンボンが、つぶらな瞳でこちらを見ていました。


スカシテンジクダイも賑やかで、時間が本当に足りないんです!!!
盛りだくさんな1本目でした。


2nd:唐茄子(ブイ)水温27度/透明度20m
はい!ウミウシ好きにはたまらない!
写真提供:ヒカル様
モウサンウミウシ!
その名の通り、模様が牛みたいなんです。
ほかのダイブサイトでは珍しいのですが、ここでは比較的発見されています!
写真提供:ヒカル様
なんだか全体的にふさふさした感じでした(*´▽`*)


3rd:四本岩(ブイ)水温27度/透明度20m
そして、ラストは四本岩。
相変わらず群れ群れのノコギリダイたちに癒されてきました。

 写真提供:ヒカル様

手を伸ばしたら触れそうなくらい近づけますよ~~!
写真提供:エイイチ様


ゲストの皆さまが素敵なお写真をたくさんくださるので、
パソコンとにらめっこして、悩みに悩んで選ばせていただきました!
ブログを見てくださっている皆さまにも、母島の水中の豊かさが伝わることでしょう!!

ありがとうございます~~(*^-^*)


投稿:カナコ

2019年11月21日木曜日

明日は明日の(11月21日)

風が吹く、潮がかかる。
水面のコンディションはイマイチでしたが、水はキレイで温かい。
とりあえず、潜れるところで2本潜ってきました。

1st:蓬莱根沈船(ブイ)水温27度/透明度25m
ハマフエフキの活性がすこぶる高かった~
いちゅもはバラっとしてるのに今日は砂地できれいに隊列を組んでいました。
他にも最近見かけなかったマダラエイが1枚。
うねりはありましたが良い沈船でした。

2nd:南京浜(ブイ)水温27度/透明度20m
風・波を避けてしま近くの砂地へ。
スカシテンジクダイがいっぱいついている根の周りで、草に隠れるアジの子ども
砂に埋もれるエンマゴチの若い個体。
キリンミノ、本当はシロワニ狙いではあったんですが、なかなかに内容の充実した砂地ダイビングになりました。

☆写真はアサノさまより頂戴しました☆

投稿:takemi


2019年11月20日水曜日

王子と呼ばれたあの頃(11月20日)

アレは7年前……いや8年? (うろ覚え)
沖縄の果ての離島でガイドしてしていた僕が毎回フリソデエビを発見し、多い時には1ダイブで4個体。
そんな僕をお客さんと先輩たちはこう呼びました『ガレ場のフリソデ王子』と。

1st:西鼻Ⅰ(ブイ)水温28度/透明度30m
リクエストにお応えして30m付近でヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)が見られる向島の端っこへ、
☆写真提供:今日はお休み島民ダイバー・カナコちゃん☆

無事に2個体ゲットしてきました。
そこからゆっくり上がってくるまでに~
☆写真提供:アサノさま☆
久々!フリソデエビ!! キンチャクガニ・カノコイセエビ←の二つはしょっちゅういますw
他にもオキナワサンゴアマダイなんかをながめて上がってきました。

2nd:四本岩ミステリー(ブイ)水温28度/透明度25m
シロワニが見たい!
というリクエストだったので、四本岩をいつもと違う方に行ったらいるんじゃないかな~ってことで、潮も緩かったのでのんびり回ってきました。
シロワニの気配はすごかったんだけどなぁ……。ww

3rd:沖村浅根(ドリフト)水温28度/透明度25m
魚影の濃い、港から近い、手固めのダイブサイト。
☆写真提供:アサノさま☆
今日もバッチリの魚影。
イシガキダイとハマフエフキの群れがコラボしたのが良かったなぁ~

明日もフリソデ見つけたら王子って呼んでもらえるかなぁ。。。
頑張りますw

投稿:takemi



2019年11月19日火曜日

今日はカメの日(11月19日)

ただいまおがさわら丸出港中ですが、ロングのゲスト様と毎日がっつり潜っております!
今日はお天気よし!
さらに南風のため、陸も温かい一日でした。


1st:向島・万吉場(ドリフト)水温27度/透明度30m
 まずはコモンシコロサンゴの美しいこのダイブサイトから。

ネコザメさんに会えました!
こうして見ると、なんだか口元が不思議な感じです。
小さめサイズでかわいかったなぁ☆彡



そして、大きな5体のカメに囲まれるという、ドキドキな体験をしてきました。
見定められてる感がすごかった......!

写真提供:アサノ様 

ここから、カメだらけの一日が始まることを私たちはまだ知らない......。


2nd:向島・西鼻Ⅰ(ドリフト)水温27度/透明度25m
2本目は風を避けて、向島の一番北にあるこちらのダイブサイトへ。
ゆっくり流しているとやってきました。
マダラトビエイ!
絶妙な距離を保ちながら、しばらく周りを泳いでくれましたよ~!!


背中の模様がいつ見てもキレイです。。。


はい。もちろんここでもカメさんです。
こちらに向かって泳いできてくれるなんて、警戒心がなさすぎませんか!?
ゲスト様にばっちり収めていただきました。

写真提供:アサノ様


3rd:向島・西鼻Ⅱ(ブイ)水温27度/透明度25m
締めはまったりダイビング。

クマノミのBaby♡
イソギンチャクの淡い色もキレイです~!

 写真提供:アサノ様

ラストももちろん。カメさんまたまた登場です!
今日はどのダイブサイトでも会うことができました♪
ゲスト様から水中で「今日はカメの日」とのお言葉を頂きましたよ(*´▽`*)

写真提供:アサノ様


サンゴに癒され、ゆるりと流し、カメと遊んだ幸せな一日でした!
明日も素敵な出会いに期待します(*^-^*)

投稿:カナコ