2021年11月3日水曜日

シリンダーおかわり!(11月3日)


 

皆さん、おはこんばんちは。

台風が過ぎたら水温が下がった気がします。

最近は寒さ耐性が落ちてしまったのではないかと不安です。

今回はリサーチダイビングのお話。いっぱい空気吸いました。



こちら色鮮やかなのはニラミハナダイ。けっこうな深場にいる魚ですが、

比較的浅く思わぬところで偶然見かけることができました。

ダイバーさんからリクエストの多い人気者ですから嬉しい発見です。



こちらもそこそこ深いポイント。アデウツボ。

口中が鮮やかな黄色なのが特徴ですね。稀種なのでこれも嬉しい発見。

泳いでいたので追いかけてしまいました。



ナンヨウカイワリの群れが目の前をゆったりと通り過ぎていきます。

なんだかドヤ顔しているような気がしますね。


今回のリサーチは自分にとってもまだまだ新しい発見の連続でした。

母島の海は奥深いとしみじみ思うところです。

だんだんと体感温度も下がってきましたが、そろそろ母島はクジラシーズン。

もう少しで声が聞こえてくるはずです。楽しみですね。


投稿 : 我妻

2021年10月25日月曜日

沖にはでれなくとも!(10月25日)

皆さん、おはこんばんちは。

本日もお散歩気分で泳げる潜れる「脇浜」の魅力をご紹介。



さすがに外海よりは透明度は落ちますが根魚は豊富で

外海で見られる魚の多くがここでも楽しめます。



むしろここでしか見れない濃さ!



ごめんなさい。あまりのスピードにピントが合っていませんが、

早朝は魚たちが活性化し捕食に励んでいます。

食べる方も食べられる方も必死ですね。あるがままの自然の姿がここにもあります




丸で囲まれた所が「ダイブリゾート母島」で、中央が「脇浜」です。

堤防内で泳げば安全・安心!

当ショップでは4点セット(マスク・シュノーケル・ブーツ・フィン)の

レンタルも行っております。お気軽にお訪ねください!


海を眺めて過ごすのも良し。

脇浜からすぐアクセスできる「鮫が崎展望台」から眺める夕陽や星も良し。

まだまだ海の季節は終わりませんよ。

皆さんのご来島、是非お待ちしております!


投稿 : 我妻

2021年10月6日水曜日

お散歩ダイビング(10月6日)

皆さん、おはこんばんちは。

緊急事態宣言も解除されいかがお過ごしでしょうか。

当ショップ併設の88カフェでは生ビールを注文するお客様もちらほら。

あれは目の毒ですな。。


さて、今回は当ショップから徒歩3分で潜れる「脇浜」をご紹介します!

こちらは島民の憩いの場となっており、砂と珊瑚に覆われたビーチです。

まず何よりも魚種が多いのが特徴。珊瑚には沢山の根魚が集まりますよ。

通年シュノーケルを楽しむ人達も集まります。



小笠原で人気のユウゼンも見られます。



最近ではツノダシたちも大きくなって並んでお出迎えしてくれます。



そしてなんと今回見れたのはウシバナトビエイの群れが10枚!!



まるでスローモーションのような優雅な姿。

これが徒歩で行けるポイントで見られるなんて最高ですね。

ここまでおが丸で24時間、はは丸で2時間かかったとしても!



去っていく姿も優雅。

こんなすごいポテンシャルを秘めているのが「脇浜」なんです。

さて、当ショップでは「脇浜」にて体験ダイビングを実施しております。

これから島に訪れる皆さんもいかがですか?

もちろんダイバーの皆さんにもオススメです。映える写真がきっと撮れるかも?


台風もこれからは少しおとなしくなって海も楽しめる日が増えるといいですね。

季節の変わり目には体調の変化にも充分お気を付けてお過ごしください!


投稿 : 我妻