2020年3月18日水曜日

願掛け(3月18)

ブログの更新滞っております。

「クジラが出てないんでしょ。」
という、お察しの通りなんですが、

実はね、願をね、かけておりました。

『お客さまにクジラをお見せするまで、ブログは書かない!!』

という願をね。

1st:蓬莱根沈船(ブイ)透明度15m・水温21度
ゲストのリクエストはクジラ、ここ最近遭遇の多かった沈船で、期待してのエントリー
直後、下に大きな影が! と思ったら……。
いつものツバメウオがまた何も考えずに群れてました。
水がね、少し暗いんですね。
ハダカハオコゼも2個体健在。ドック明け以降、クジラ狙いで入る度に顔を合わせるので馴染みになってきました。
この子らのリクエストもお待ちしております。

2nd:蓬莱根沈船(ドリフト)透明度15m・水温21度
今度は沈船から流してみよう!
ということで沈船から少しドリフト。
明るい砂地が広がる母島の海をのんびりと流してきました。
声はよく聞こえました。

3rd:クジラ待ち根(ドリフト)透明度20m・水温21度
ふざけたポイント名だと思われるかもしれませんが、実際はスゴイダイブサイトなんです、
だって、
トサヤッコ!
しかもオスも複数個体!!
これが水深16m!!
しかも今日は、オスが完全にヤル気でした。春って感じ。
って感じてた瞬間でした。
出ました~ザトウクジラ!
30秒ほど並泳できました。
素晴らしい!
お客さまからも水中でガッツポーズいただきました☆☆

願掛けがかなったので明日からは豆にブログ更新します。

本日のお写真は、無事にクジラとの水中遭遇を果たされたナガイさまから頂戴しました!
おめでとう&ありがとうございます!!

投稿:takemi

0 件のコメント:

コメントを投稿